子どももにこにこ 保護者もにこにこ 職員もにこにこ

同朋保育園ロゴ

同朋保育園のご案内

項目をクリックするとジャンプします。

こども園概要

住所 〒657-0068
神戸市灘区篠原北町4丁目8番1号
電話 078-861-1624/FAX 078-802-8067
メール doho@mpd.biglobe.ne.jp

こども園の写真と平面図はこちらにあります。

沿革
昭和47年4月1日 創立
昭和47年4月 同朋保育園再開(定員60名)
初代園長に江川文子就任
昭和54年4月 同朋保育園
第2代園長に帆刈忠春就任
平成9年4月 同朋保育園
第3代園長に梅木澄代就任
平成10年4月 同朋保育園
第4代園長に梅木和郎就任
平成18年4月 同朋保育園
第5代園長に梅木澄代就任
平成23年4月 同朋保育園
(隣地園増築し定員70名に変更)
第6代園長に西野園美就任
平成30年12月 同朋保育園
新園舎完成
令和3年4月 幼保連携型認定こども園
同朋保育園として認可変更
児童定員 85名(1号認定15名、2号認定43名、3号認定27名)
入園できる年齢 生後6ヶ月~就学前まで
職員構成 園長、主幹保育教諭、保育教諭、栄養士、調理員、事務員、嘱託医(内科・歯科)、健診医(眼科・耳鼻咽喉科)、学校薬剤師
休園日 (1号認定こども)
土・日・国民の休日および祝日・年末年始とその他災害など非常のとき
夏季休業(原則 8月1日~8月31日)
冬季休業(原則 12月26日~1月7日)
春季休業(原則 3月26日~4月7日)
(2・3号認定こども)
日曜日・国民の休日および祝日・年末年始とその他災害など非常のとき
※台風、地震等の対応について
第三者評価結果 こちらの情報は「WAMNET」のサイトより参照しております。
苦情解決 ご意見・ご要望・苦情等の仕組みについてご案内します。
ご意見・ご要望・苦情をお述べになる機会について
ご意見・ご要望の解決の仕組みについて
決算報告書 下記項目をクリックすると詳細が表示されます。

決算書

PDFファイルをご覧頂くには、AdobeReader(無料)が必要です。 パソコンにインストールされていない場合はAdobeのサイトから入手下さい。
Adobe Reader

その他 社会福祉法人同朋福祉会の行動計画

地図

▲ページトップへ

利用時間(保育の必要量)について

①(1号認定こども)
預かり
保育
預かり保育 教育保育時間(最大5時間) 預かり保育 預かり保育
7:00 8:00 9:00 14:00 16:00 18:00

・開園時間 月曜日~金曜日 9:00~14:00

◆預かり保育について
1号認定こどもは、教育のための時間以外に希望者に預かり保育の利用ができます。 希望される方は、入園後に別途申し込みが必要です。添付書類は、勤務証明書の提出が 必要です。(有料)
◆休日保育・夏季休業期間の保育については事前に申込みが必要です。(有料)


②(2号認定こども・3号認定こども)

・利用できる時間は保育を必要とする理由と保護者の状況により、2種類に区分されます

ア.「保育標準時間」利用 (最大11時間)

◆月120時間以上の就労 (例:1日6時間x週5日x4週)

7:00 ~ 18:00【保育標準時間】
利用可能な保育時間(最大11時間) 延長
保育
7:00 18:00 19:00

イ.「保育短時間」利用 (最大8時間)


◆月64時間以上の就労 (例:1日4時間x週4日x4週)

8:00 ~ 16:00【保育短時間】
延長
保育
利用可能な保育時間
(最大8時間)
延長保育 延長
保育
7:00 8:00 16:00 18:00 19:00

注)緑色枠は保育標準時間内延長保育利用時間


延長保育

保護者の勤務時間などにより通常の保育時間内に、送り迎えが出来ない方のために、延長保育を実施しています。ご利用の場合、園長の承認が必要です。(申請書・勤務証明書を提出願います。)また、延長保育については延長保育料が必要です。

費用について

2・3号認定こども利用料

給食費(3歳クラス以上) 月額6,500円
延長保育料(利用者のみ)
日本スポーツ振興センター掛金240円
保育用品
行事等の費用など

1号認定こども利用料

給食費 月額5,200円
おやつ代 月額1,000円
休業日保育(教育標準時間) 日額1,000円(給食費含む)
夏季休業期間(教育標準時間) 月額10,000円(給食費含む)

預かり保育
7時~8時 月額3,000円(1回200円)
8時~9時 月額1,500円(1回100円)
14時~16時 月額4,500円(1回300円)
16時~18時 月額3,000円(1回200円)
18時~18時30分 月額2,500円(1回200円)
18時~19時 月額4,500円(1回150円)

通常保育以外の費用

  • 主食費(3歳児以上) 月額2,000円
  • 副食費 月額4,500円
  • 延長保育料(利用児のみ)
  • 独立行政法人日本スポーツ振興センター掛金
  • 保育用品
  • 行事等の費用など
延長保育料(利用児のみ)
月極制 18:00〜19:00
18:00~18:30 2,500円
18:00~19:00 4,500円
日割り 30分延長 200円
1時間延長 300円
園で必ず購入していただくもの
必要となるクラス 品名 金額
0〜2歳児 乳児連絡帳 300円
幼児連絡帳 100円
ファイル 100円
0歳児クラスから クラス別カラー帽子 1,020円
1歳児クラスから 体操服上下 シャツ/1,300円
ズボン/1,100円
卒園アルバム 2,500円
各自ご用意していただくもの
通園かばん
(リュック可)
はさみ のり
クレパス お道具箱 自由画帳
おはし・コップ    

※物品の価格は変更する場合があります。

一時保育

1.非定型保育 日額2,400円(4時間以内の半日1,200円)
(生活保護法による被保護世帯は免除)
2.緊急保育 日額2,400円(4時間以内の半日1,200円)
(生活保護法による被保護世帯は免除)
3.リフレッシュ保育 日額3,600円(4時間以内の半日1,800円)

▲ページトップへ

事故等の補償について

園内や保育中にケガをした時などは、次のようになっています。

1. 「独立行政法人日本スポーツ振興センター」の災害共済に園と家庭とで掛け金を負担して加入し、治療費が給付される制度です。
ご家庭の負担金は、園児1人年間240円です。

2. 当園はほいくのほけん(セットプラン)に加入しており、大きな事故の補償に備えています。

※任意加入の東京海上日動火災保険(24時間保証)もあります。 園としては、傷害・病気及び賠償責任の補償された保険をおすすめします。

▲ページトップへ

こども園の一日

乳児   幼児

保育標準時間 登園

・健康状態を十分に観察し家庭からの連絡を受けます。

・好きな遊びを見守ったり援助します。

7:00

保育標準時間 登園

・健康状態を十分に観察し家庭からの連絡を受けます。

・好きな遊びを見守ったり援助します。

保育短時間 登園

・温かく迎え入れ、健康状態を把握します。

・親や保護者と一緒に持ち物の始末をします。

8:00

保育短時間 登園

自発活動

・好きな遊びを選べるよう環境を整えます。

・異年齢児の友だちとかかわる遊びも多く取り入れるようにします。

朝のおやつ

遊び

・好きな遊びができるように玩具を十分に用意し保育士が遊びの援助をします。

9:00

1号認定こども登園

片付け

遊び(計画に基づいた保育)

・散歩や戸外遊びに誘い身体を十分に動かしたり、季節による遊びが楽しめるようにします。

10:00

遊び(計画に基づいた保育)

・異年齢やクラス別で活動します。

食事

・楽しい雰囲気を作り、自分で食べたい気持ちを受け止め、必要に応じて手助けをします。

11:00  
11:30

食事

・友だちと楽しく食べられるようにし、準備や後始末も自主的に行います。

おひるね(4歳児まで)

おひるね

12:30

目覚め・着替え

14:00

1号認定こども 降園

おやつ

15:00

おやつ

遊び

・好きな遊びを見守ったり、一緒に遊びます。

15:30

自発活動

・好きな遊びを見守ったり、一緒に遊びます。

降園

16:00

降園

18:00 延長保育に移行

・おやつ
・くつろいだ雰囲気をつくり、好きな友達との好きな遊びを見守ります。

19:00 降園

▲ページトップへ

薬、感染症について(様式)

PDFファイルをご覧頂くには、Adobereader(無料)が必要です。
パソコンにインストールされていない場合はAdobeのサイトから入手下さい。
Adobe Reader

▲ページトップへ